社会福祉士になるには 高校卒の場合

【 P R 】 通信教育で社会福祉士の国家試験受験資格をGET!

最終学歴が高等学校卒業の場合の社会福祉士になるルートです。

社会福祉主事養成機関を修了 → 相談援助実務 2年 → 社会福祉士短期養成施設等(6ヶ月以上) → 社会福祉士国家試験に合格する

② 児童福祉司、身体障害者福祉司、知的障害者福祉司、査察指導員、老人福祉指導主事の実務経験 4 年 → 社会福祉士短期養成施設等(6ヶ月以上) → 社会福祉士国家試験に合格する

相談援助実務 4 年 → 社会福祉士一般養成施設 (1年以上) → 社会福祉士国家試験に合格する

④ 上記以外の場合は、社会福祉士国家試験受験資格を取得できる大学(通学制もしくは通信制)を卒業 → 社会福祉士国家試験に合格する

社会福祉士になるには 大学卒

社会福祉士になるには 短大卒

社会福祉士になるには 中学卒

サブコンテンツ

このページの先頭へ